【愛顔を守ろう!】えひめ版協力金パッケージで実際に申請が通るまでにやったこと

【愛顔を守ろう!】えひめ版協力金パッケージで実際に申請が通るまでにやったこと

こんにちは、いでながです。

持続化給付金でちょっと動きがありましたね。
マイページがこんな画面に変わっていました。

持続化給付金
持続化給付金申請フォーム

これがどういう意味なのかはよく分かりませんが、ちょっとでも変化があるのは嬉しいですよね。
さすがに週明けには入金されるのかなと思います。

僕の方にもたくさんの方からご相談をいただいています。
大変な方がたくさんいらっしゃいますから。

そういう方はマイページをチェックしてみてくださいね。
この画面がある人は、そろそろ入金されるかもしれません。

マイページはこちらからチェックしていただけます→https://www.jizokuka-kyufu.jp/

愛媛県民の皆様へ朗報です

さてさて、本題です。

持続化給付金とは別に、愛媛独自の給付金制度がスタートしています。
それが【愛顔を守ろう!えひめ版協力金パッケージ】というものです。

たくさん種類があるので、詳細は愛媛県のHPをチェックしてみてください。
ホームページはこちらです→https://www.pref.ehime.jp/h30100/sangyo/documents2.html

それでこの補助金の中に新型コロナウイルス感染症対策新ビジネス展開協力金というのがあります。
今回のコロナウイルスに直面して、新しい取り組みをされた方に対して補助してもらえるというものです。

デリバリーであったり、ネット対応であったり、新しい事業であったり。

そうやって攻めの姿勢をとっている事業者に対して20万円補助してくれるというものです。
ありがたいですね。

『愛媛県ってなかなか格好いいな』と思いました。

それで5月1日から受付開始ということで、早速申請を出しまして。
5月12日に補助金の入金があったんですよ。

それでその一連の流れを動画で説明しました。
こちらからチェックしてみてください。

【愛顔を守ろう!】えひめ版協力金パッケージで実際に申請が通るまでにやったこと

動画のURLはこちらです→https://youtu.be/UR8eClEcOlA

各都道府県のHPをチェックしてください

これは愛媛県独自のもので、愛媛県民限定です。
ただ他の自治体でも同じような制度があるようです。

これは本当に内容がバラバラなので、ぜひお住まいの地域を管轄する自治体のホームページをチェックしてみてください。
結構手厚くフォローしてもらえるようですよ。

こういうのってスピードが大事だと思っています。
というのも後になればなるほど、入金が遅くなるからです。
殺到するから仕方ないですよね。

なのでとにかく思い立ったらすぐ行動
これを意識して、ぜひすぐに申請してみてください。

ということで、今回は以上です。
最後までご覧いただきありがとうございました。
また次回もチェックしてみてくださいね。

出永紘己

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です