無料であなただけのブログを持ちませんか?

参加者限定特典

こんにちは、出永です。

9月になりましたがいかがお過ごしでしょうか?
もう2020年も残す所4ヶ月となりました。

本当にあっと言う間ですね。
『のんびりしている時間はないなぁ』
といつも感じます。

とにかく毎日を意味のあるものにしていきたいですね。

それで僕もそろそろ動き出す事にしました。
よく考えたら4月の緊急事態宣言から、新しいサービスを全く出していませんでした。

商品も一切ご案内してませんでしたね。
とにかく今じゃないという気持ちだったからです。
みんなが大変な時期に一所懸命何か売る気になれませんでした。

ただ、もうそろそろ良いんじゃないかと思うんです。
『コロナ』についてもかなり調べてみました。
実際にたくさんの方の話を聞いて、調査してきました。

それで思ったのは、
『もう気にするのはやめよう』
ということ。

これはコロナがどうこうという事が言いたいのではありません。
それに対しては答えなどないからです。

ただ、個人的にはあまり気にする必要がないなという結論にいたりました。
シンプルに言うと『全く恐れる必要はない』ということです。

ですから、これからはあまり気にせず仕事をしていくことにします。
通常運転に戻します。

もちろん人それぞれ色んな考えがあると思います。
それは良い事だと思います。

自分がコレと思ったことを信じるのが一番です。
それが一番大切です。

という事で、コロナに関しては
『自分が思ったとおりにやろう』
ということです。

それで、僕はガンガン行くぞと決めましたので、
早速色んな事をスタートしています。

それでまず第一弾として、始めるのがコレ。

『あなたのブログを無料で作ります』
というものです。

ブログと言っても、無料ブログではありません。
WordPressという独自ブログです。

自分のURLを使ってブログが持てるんです。
いいですよね。

しかも無料です。
全くお金をいただかずに、ブログをお作りします。

なかなか良くないですか?

というのも、独自ブログを作るのって最初は大変なんです。
慣れたら本当に簡単なんですが、最初は大変。

そもそも
『ブログを作る』
という事自体が、未経験で大変そうじゃないですか?

初めての事って、どうしても難しく感じてしまいます。

それで、ブログを始めようと思っているけど、先延ばしにしている人って
多いと思うんです。

すごく良い情報を持っているのに、
発信が出来ていない。

それってすごくもったいないことですよね。

ですから、今回、僕が代わりに作らせて貰うことにしました。
もちろん無料、そしてお礼など一切頂きません。

もちろん、サーバー代だけは必要になります。
それは僕に払ってもらうわけではなく、
サーバー会社にお支払いください。

ちなみにサーバーというのは、ブログを置いておく場所の事です。
インターネット上の土地みたいなものですね。
土地の賃貸料が月1000円ほどかかります。
(安い所だと月500円ほどです)

それは経費として必要ですので、
ご了承ください。

ただ、月1000円の投資は、何倍にもなって返ってきますよ。
もちろんすぐにとはいかないかもしれませんが。
ただ3ヶ月もあれば、十分にもとは取れます。

と言いますか、もとが取れるとかそんな小さな事はどちらでも良いんです。

『あなたが発信をすることで、誰かの役に立つ』

これが一番大きな事だと思います。

僕自身もこのメルマガをお送りしていて、
感謝のご連絡を頂くことがあります。

『メルマガを読んですごく勉強になりました』

という感想を頂くんです。

自分が経験したことや思ったこと、
それを発信することで、誰かの役に立つんです。

これって素晴らしいことですよね。

ですから、みんながそうやって、
情報発信していって欲しいなと思っています。

お互いに情報を提供しあえば、
どんどん良い世の中になっていくからです。

みんなそれぞれ得意な事って違いますし。
だからこそ、自分が得意なことを発信するだけでいいんですよね。
それだけで誰かの役に立つことができます。

ですから、ブログが作れないというのがハードルになっているのであれば、
それを代わりにやりたいと思っています。
ブログが出来てしまえば、あとは何とでもなりますし。
まずはブログ記事だけ書けたらOKです。

という事で、
『これからブログを始めたい』
という方は、ぜひLINE公式アカウントの方にメッセージをお願いします。

『ブログを作って欲しい』
とメッセージ頂けたら、早速進めさせていただきます。

あと、ご質問などもLINEの方でお伺いします。
まずはこちらからご登録くださいね。

という事で、今日はここまで。
最後までご覧いただきありがとうございました。

出永紘己

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です