Youtubeで再生回数が伸びる動画はココが違う

Youtubeで再生される動画はココが違う

こんにちは、出永です。

今日は『Youtube動画の再生回数を増やす方法』についてお話します。

『Youtubeに動画をアップしているけど、なかなか再生数が伸びない…』
という場合は、ぜひチェックしてみてください。

それにしても、最近は雨で大変な事になっていますね。
あなたの地域は大丈夫ですか?
本当に今年は色々あるなぁと思います。

ちなみに愛媛は被害が出るほどにはなっていません。
ただ雨がとてつもないです。

買い物に行くだけで、靴がビチャビチャになるぐらい。
梅雨とは言え、ここまで雨が降るのって珍しいです。

まぁでも、水不足にはならなそうなので、ありがたいと思うことにします。

Youtube動画の再生数を伸ばすには

さてさて、本題です。
最近Youtubeの動画をほぼ毎日アップしています。
ご覧いただいているかもしれません。
そうです、あれです。

Youtubeって本当にわかりやすいんですよ。
価値があるかないかが。

アップしてすぐに再生回数が伸びるものもあれば、全然伸びないものあります。

再生回数ゼロとかもあります。
容赦ないですよね。

それで、再生回数が伸びるものと、そうでないものって何が違うと思いますか?

  • キーワードの選択
  • タイトルの付け方
  • サムネイル画像の見せ方

とか色々あります。
このあたりはテクニック的なことですよね。

こういうテクニックはもちろん大切です。
ただもっと根本的に大切なことがあるんですよ。

それが
『見た人に役立つ動画を届けよう』
という気持ちです。

キレイゴトみたいですよね。
よく分かります。

ただ、自分がやってみて、ここが決定的な違いだなと思ったんです。
再生される動画とそうでないものを比べると、そこぐらいしか違いがないんですね。

伸びる動画とそうでない動画の違い

なぜかと言うと、毎回同じように動画を作っているからです。

  • ネタを決めて
  • 撮影して
  • 編集して

こうやって毎回同じように作ってるんです。
でも再生回数には違いが出てくる。

もちろん扱っているテーマの違いというのはあると思いますよ。
再生されやすいテーマというのはありますし。

ただ、あまり再生されにくいものであっても、ジワジワ増えてくる動画ってあるんです。
いわゆるニーズがあるテーマではなくても。

そういうのって、間違いなく気持ちが込もってるんですよね。

  • 動画を見てくれた人が幸せになるように
  • 温かい気持ちになるように
  • そして周りの人にもそれが波及するように

こういう想いで作った動画って、どんどん広がっていきます。

シンプルに言うと『パワーを込めている』とか『エネルギーを込めている』とかですかね。
イメージで言うと熱い感じです。
なんとなく伝わりますか?

目に見えないものが大事

全然関係ないような気がしますよね。
そういう目に見えない物を信じない人にとっては特に。

僕も少し前まではそうだったんです。

ただ、最近は変わってきました。

『目に見えない物ほど大事』だと思っています。

実際にそこが違いになってきたからですね。

目に見えるものって、分かりやすいです。
だからこそ簡単にマネされてしまいます。

動画で言うと

  • サムネイルの作り方
  • 動画のテーマ
  • 動画の構成

このあたりは簡単に真似されますよね。
ほとんど同じものを作ることも可能です。
パクリやすいですよね。

ただ、どういう想いで動画を作っているかというのは、マネできません。
全く目に見えないものですからね。

そしてそこが決定的な差になってくるんです。
僕自身はそう思っています。

実際に再生回数の違いとして現れていますし。

まとめ

ということで、Youtubeの動画をアップしている場合は、
『どういう想いでやっているか』
を考えてみるといいです。

ここが決定的な違いになりますから。

そして、結果的に再生回数が伸びてきます。

ということで、今回はここまでです。
最後までご覧いただきありがとうございました。
ではまた!

出永紘己

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

成果実証済みネット集客請負人。 自分自身のネットショップ運営・ホームページ集客経験を元に集客・売上アップのコンサルティングをしています。現在32社のコンサルティング中。日々新しいクライアントに、ご依頼を頂いています。 徹底した数値管理をし、改善をしていきます。