WEBデザインが苦手でも大丈夫です。

こんにちは。
いでながひろき事務所の出永です。
いつもありがとうございます。

突然ですが、
僕はデザインが全然うまくないです。

一応デザインは一通りできますが、
決してうまくないです。

自分でも
『微妙だな』
と思います。笑

それでもWEBデザインの仕事が順調にできているのは、
『WEBデザイナーさんにお願いしているから』
です。

自分で頑張るのを、
早々に諦め、
デザインが上手い人にお願いするようになりました。

なので結構良いサイトを作っています。
まぁ当然ですよね。笑

ただ、この当たり前なことが、
意外とできない人って多いです。

デザインが苦手なのに、
自分だけで頑張ろうとしたりして。

お客様からOKをもらえず、
依頼がキャンセルになったりします。

もちろん、
自分の取り分が減ってしまいます。

それが嫌という人も多いです。

ただ、あまりにも短絡的なんですよ。

目先の事しか考えてない。

微妙なデザインで、
なんとか納品できたとしましょう。

30万円のホームページ制作依頼で、
利益がすべて自分のものです。

結構嬉しいですよね。

でも、お客様が満足していなかったら、
どうでしょうか?

もう二度と依頼がもらえません。

むしろ悪い評判が流れるかもしれないですよね。
そうすると30万円以上の損害になります。

一方で、
デザインを依頼したらどうでしょうか。

デザイン費が10万円かかりますから、
その仕事での利益は20万円になります。

でも、そのデザイナーさんが、
すごく上手で、
お客様は大喜び。

友達にも紹介してくれて、
新しい依頼をいただきました。

結局その仕事も30万円でご依頼いただき、
利益は20万円。

トータルで40万円の利益になりました。

結構ご都合主義な感じのストーリーになりましたが、
こういうのって結構リアルです。

僕自身も経験しているのでよく分かります。

お客様が喜んでもらえたら、
よい評判が広がります。

逆もしかりです。

なのでとにかく喜んでもらうのが大事です。

それと、意外と見落としがちなのが、
依頼をしたデザイナーさんです。

こちらから依頼をさせてもらって、
少なからず収入になっています。

デザイナーさんにとっても、
嬉しいわけですね。

しかも継続的に依頼をさせてもらったら、
なおさらです。

『もっと良いデザインを作ろう』
と思ってくれるかもしれません。

何かお返ししようと思って、
紹介してくれるかもしれません。

お互いにとって良い事なんですよね。

もちろん、
自分自身でしっかりデザインが作れるならOKです。

大事なのは
『自分で出来る事を見極める』
ということ。

そして
『できない事はできる人にお願いする』
ということです。

これを徹底していけば、
確実にお客さんは増えていきます。

良い流れが出来てくるんですね。

なので
『デザインが苦手だな』
と思う人は、
デザインが得意な人に手伝ってもらってください。

最初はお金を払うのが嫌かもしれません。

でも必ず返ってきます。

とにもかくにも
『お客様に喜んでもらうこと』

これを意識していきましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

成果実証済みネット集客請負人。
自分自身のネットショップ運営・ホームページ集客経験を元に集客・売上アップのコンサルティングをしています。現在32社のコンサルティング中。日々新しいクライアントに、ご依頼を頂いています。
徹底した数値管理をし、改善をしていきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる